2021年02月23日

リビング椿では売却相談フェア中です♪受験にB

IMG20210109090005.jpg

リビング椿の事務員です♪

以前にもお知らせしましたが、リビング椿では売却相談フェア開催中です(^-^)
お客様それぞれお話も違うと思いますが、営業スタッフがお一人お一人に心を寄り添いながら、お話をお伺いいたします♪

相談だけでもしていい?と思われている方も、もちろんOKです(^-^)

不動産は大きな金額ですし、すぐに売ったり買ったりできるものではありません。

今ではないけど、ちょっと気になるし、相談してみたい、と思わる方も、ぜひお問合せください♪

お問合せくださった方の中には、あの時は相談にのってくれてありがとうございました、実は売却することに話がなりそうです、と数年後にご連絡を頂く方もいらっしゃいます(^-^)

ある程度の期間、または数年間も弊社を覚えてくれていて、こちらこそありがたいことだと思います♪

そういったお問い合わせや連絡を頂けることが、リビング椿の良いところかもしれませんね(^-^)

それでは引き続き、受験についてちょっと書こうと思います♪
今日は荷物のことです。

前期受験は明後日ですし、明日に飛行機に乗り現地へ向かうので、まだ成功例とは言えませんが(^^;

ホテルに前乗りされる方は、ぜひ宅配便で荷物を送ることをお勧めします(^-^)

もちろんお車でホテルに向かう方は、荷物を送っておく必要はないですが、私たちのように飛行機や電車で現地へ向かうとなると、大量の荷物を持って移動になってしまいます。

大量の荷物?どこまで多いの〜という感じですが。
二人分だと荷物が案外、多いのです(^^;

ペットボトル加湿器や着替え、抜粋した入学入試要項など。もちろんホッカイロも忘れずに♪

2月下旬なので、予想外に冷え込むことも考えて、ユニクロのウルトラダウンも圧縮袋に入れて送りました。
ダウンを圧縮袋に入れてどうなんだろ、って感じですが(^^;
袋から出したら、そこはウルトラダウンですからすぐにフワフワに膨らむでしょう♪

本当はテキストなど紙関係も宅配便で送っておきたかったのですが、息子が
テキストを送ったら、その間が勉強ができんじゃん、と言って断れました(^^;

宅配便の荷物は段ボール1箱になりました。
手荷物は、息子の通学用のリュック。Aさんが貸してくれたスーツケースに付帯することができるサブバック。
私が持ち歩く斜めがけのバック。これもAさんが使いやすいバックを貸してくれました(^-^)
32リットルのスーツケースを一つだけ。このサイズは機内に持ち込めます。
手荷物は最小限にしておきました。大きめのスーツケースは止めておきました。

手荷物で飛行機に預けた場合、荷物引き取りの時間を待つ余裕はなかったからです(^^;
飛行場に到着した後は、電車の乗り継ぎ、乗り継ぎ。バス、徒歩と初めて行く現地へ右往左往しながら行くはずなので(^^;

まだ見たこともない前期受験大学の下見に行かなければ。日が暮れる前に(-_-;)

また電車は階段も多くあるので、荷物は少しでもコンパクトにしておきたいとの思いからでした(^-^)

そして荷物が到着したころ、ホテルに確認の電話を入れておけば完璧です♪

宿泊当日はホテルのスタッフの方が部屋まで段ボールを運んでくれています♪
ありがたいことです♪







posted by チーム椿 at 17:20| Comment(0) | 事務員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月21日

大学受験にA

リビング椿の事務員です♪

今日の松山市は三月のような暖かい一日になりそうです。
コロナ対策の為、寒い日も換気を怠らないよう努めていますが、今日の風はまさに春風♪

数日前のあの寒さ、雪が信じられません(^-^)

リビング椿でも営業さんたちは案内、来店、案内と大忙しです。
さすが不動産繁忙期(^-^)♪

もちろん私の仕事の管理も駐車場退去、契約がいつもの月より多く、ちょっと忙しい感じです。

ちなみに弊社では会長の知り合いや売買のお客様だった方、またはその方の紹介などで戸建ても管理していますが、今年は全く退去がありませんでした。
コロナの影響からか、転勤、異動がないのかもしれません。


もちろん賃貸をメインに不動産業を営んでいる会社さんと圧倒的に賃貸管理の物件数は違うので入退去はあるのではないかと思います。

今回は受験の時のホテルの予約について書いていきます♪

もちろん私のは最終手段のような方法なので、全く参考にならないと思いますが(^^;

共通テストの自己採点で学科変更、大学変更になった場合の方に少しでも参考になればと思います(^-^)

息子は自己採点の結果、塾の先生と息子と私で話し合い、また更に先生と息子で最終的に前期、後期の大学受験を決めました。
地元の志望する学科は共通テストで得点が取れず、違う学部になったことは予想もしていない展開と短い期間での決断で、本人も私も困惑していました。
受験大学が前から決まっている生徒さんは、もっと早くにホテル、飛行機の予約もできます。

私はリビング椿でいつもお願いしている親切な旅行会社の日本交通社さんへお願いしました。

日本交通社さんのHPはこちらから♪

日本交通社さんに電話を入れる前、私も会社から帰宅後、ホテルをスマホで探していました。
どこも予約が満室です(^^;

偶然にも、仲良しのママ友が予約していたホテルがありました。
大学へは電車の乗り換えも必要なリゾートホテルですが、受験当日はホテルから受験会場へ受験生の送迎付きです。
そのママ友も大学周辺のホテルを探していましたが、どこも満室。
奇跡的に、このリゾートホテルが空いていたとのこと。
彼女のお子さんは、悩んだ挙句、その大学は受験しないことになったので、急遽、私にそのホテルの予約を譲ってくれたのです。

ここで要注意なのが、ホテルによっては予約を誰かに譲るのはだめ、というところもあります。

彼女は大学周辺のホテルのキャンセル待ちも入れており、一つだけ連絡がありました。
私に譲りたいとホテルに連絡を入れたところ、それはだめです、との返事がありました。
また私もあちこちのホテルに問い合わせをしてキャンセル待ちも申し出しましたが、キャンセル待ちを受付しないホテルもあります。

受験する大学は松山から飛行機で2時間、そこから電車でまた数時間。
遠方になるので、受験した時に、賃貸のお部屋を申込しておく合格前予約をして帰ります。

息子が受験している間、私は不動産会社へ行き、また受験翌日には二人で不動産会社へ行き、ピックアップした部屋を内覧予定でした。

彼女が譲ってくれたリゾートホテルと不動産会社は駅までタクシー、そこから電車で乗り継ぎ乗り継ぎ。
タクシーだと30分間位です。
理想は大学の近く、大学近くの駅の近くのホテルが理想ですが、毎日、会社の昼休みにホテルの空きを見ても、どこも空きません(^^;

当然ですよね。受験生と親がホテルを予約しているんだし、願書も出しているんだから(^^;

ある日の昼休み、昼食を取っていると先日のブログに書いた人生の先輩Aさんから連絡がありました。

Aさんは公務員なのですが、昼休みにネットでホテルをチェックしてくれて連絡をくれたのでした。
ありがたいことです。

ホテルが空いたから、急いでチェックしてみて!

何と駅近くのホテルが空いたのです。受験生プランで二泊8万少し。
大学まで送迎付き♪

ネットでの申込限定。急いで申し込みを入れました。

確認のメールも来ましたが、万一、ホテルが予約出来ていないとなると、私達は受験前日に宿泊することができない、と電話でも予約状況を確認しておきました。

もちろんリゾートホテルを譲ってくれたママ友とも連絡を入れて状況を話したら、それが一番いい、大学の近くがいい、と喜んでくれました。
彼女も実は私のことを気にしてくれて、ネットでホテルの空き状況をチェックしてくれていました。

キャンセルさせてもらったホテルには、いつか宿泊させてもらいたいと思っています。

このタイミングでホテルの空きがでたこと。
これはAさんが教えてくれたのですが、後期受験の締切直後にわずかですがホテルのキャンセルが出る時があるのだそうです。

次回は荷物について書きますね♪













posted by チーム椿 at 12:29| Comment(0) | 事務員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月20日

大学受験に@

リビング椿の事務員です♪

2月20日のリビング椿スタッフブログから、こちらをアクセスしてくださった方もいらっしゃると思います。
今後、受験を考えていらっしゃる方に少しでもお役に立てるよう、こちらにアップしていきますね♪

今はまだ息子の進路が決まっていないので、オブラードに包みながら書いていきます。

共通テストで思ったような点数を獲得できなかった息子は、学部変更という大きな壁にぶち当たりました。もちろん県外です。

今年はコロナの状況もあり、緊急事態宣言が発表されたこともあったので、大学側も今後のHPをチェックするようにしてください、状況等によっては前期試験も行わず、共通テストにて合否を決めると掲載されていました。

息子は順調に地元の志望学部へ向けて努力をしていましたが、11月後半から大学判定が2つも下がってしまいました。
今思えば、志望学部の学校推薦に自信を持って受けたものの、不合格だったので、彼にとって初めての挫折を味わった時から受験にひっぱられるよな状況になってしまいました。

共通テストの点数で他の学部を受験しなくてはならない状況になり、決められた短い期間の中で二次で配点が多い大学を探して前期受験、後期受験大学を決めました。

そんな荒波の中に居る時、不動産会社への問い合わせ、受験会場への交通手段、ホテルなど、本当に大変でした。
いずれ進路が決まったら、こちらに詳細を掲載していきますね♪

何をどうしたら良いか分からない私に、親が何をしたらよいか指南してくれている人生の先輩がいます♪

その方が私の家に来てくださり、受験へ持っていくグッズをプレゼントしてもらいました。

IMG20210217100858.jpg

紙袋の中は、なにかしら。

IMG20210217100908.jpg
IMG20210217100913.jpg

これは滞在するホテルであるといいな〜グッズだそうです。

割りばしやスプーン。お母さんが一息つくためのコーヒーなどなど。

IMG20210217100959.jpg

小さな即席うどんもホテルで小腹が空いた時に、ぜひ良いそうです。

暖かくなるアイマスク。これも必需品なのだとか。

息子が受験中、私は賃貸物件周辺状況を把握すべく、前もって調べておいたスーパーやドラックストア、自転車屋さんを調査しに行きます♪

充電器までありますよ。小型の方は持ち歩きするために。大きい方は、持参したiPad用に。

IMG20210217100935.jpg

何とSuicaまで貸して頂きました♪ もちろん中に入れるチャージは私です(笑)

IMG20210217100922.jpg

加湿器です。ホテルにはお願いすると電気スタンドや加湿器を貸してくれますが、加湿器はカビがあるとアレルギーの息子と私には
大変なので、ペットボトル加湿器をプレゼントしてくれました。ホテルの部屋で勉強する息子の側へ置いてあげます♪
もちろんお部屋全体も乾燥するので、浴槽にお湯をはっておくのも忘れません♪

仕事をしていると、大学や不動産の事を調べること、申込することなど、時間が限られてきます。
しかも今はすべてが、ネットです(^^;

私はスマホが苦手なので、どこなんだろう?と見つけられない、分からないこともたくさんありました。

ホテルはどこも満室。これも、何とか予約が取れました。こんな日に予約ができる、というブログも、落ち着いたら書いてみますね。

息子一人のことに、周りの人たちからたくさんの愛情をもらって、支えられているなと毎日感謝しています♪

不定期にはなりますが、こちらをアップいきますね♪







posted by チーム椿 at 10:18| Comment(0) | 事務員のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする